競争力を維持・成長するために大切なのは、顧客需要を満たす製品を提供し続け、提供製品数を常に増加させることです。しかし、そのための価格政策は複雑かつ煩雑なものになる可能性があります。そこで、複数価格設定シナリオを準備し、それぞれ複雑な価格設定シナリオの可視性を高めることが重要になります。もはや価格管理だけでは十分はなく、価格戦略の可視化と詳細な分析が必要不可欠になっています。

  • 重複を排除した体系的な価格設定・検証と承認ワークフロー
  • プロモーション企画時点から実売時点まで、製品単位で価格、コスト、利益を完全に可視化
  • 製品やサービスの正確なマージン分析
  • 収益性を高めるwhat-ifシミュレーションの導入
  • 複雑な価格設定課題を容易かつ安全に管理

既存のSAP資産を有効活用し、価格政策を川上から川下まで支援するソリューション

SAP Data Maintenance for ERPは、価格シミュレーションから制約後の買い手側・売り手側双方の効果・収益性分析までをカバーする包括的なプライシングソリューションです。ソリューションは価格管理、取引管理、価格決定とレポーティングをカバーしております。ユーザーフレンドリーなレイアウトと直感的に操作することができる分かりやすい機能、一括価格更新、メンテナンス自動化により、ビジネス環境の変化を即座に価格設定へ反映可能です。